HOMEスタッフブログ田端広子の「Moss House通信」 >炭化コルクみたいな…

炭化コルクみたいな…

chocolate

バレンタインデイの前夜に、翌日がバレンタインデイだと思い出す。
朝一番に現場に行く予定なのに、手ぶらで行くわけにも…と
せっせとチョコレートブラウニーを焼き始める。
甘い香りに、次男がすかさず反応。
焼き立てよりも、冷まして寝かしてからの方がおいしいブラウニー。
「あなたも寝なさい。」と寝かしつけ、冷めたところを細長くカット。
そしてひたすらラッピング。
厚みといい、色といい、これはまるで【炭化コルク】

一晩寝かしておいしくなったブラウニー。
現場の大工さん、甘党の方で喜んでくださいましたー。
作りすぎたかと思いきや、あっという間になくなって
近々第二弾を焼く予定。
おうちの形にカットしても、楽しいかもしれないなぁー。