HOMEスタッフブログ田端広子の「Moss House通信」 >トイレの中に「見える化(構造化)」見つけました!

トイレの中に「見える化(構造化)」見つけました!

toilet-paper

またまた研修で大分まで。

モスハウス田端はスタッフ二人の会社ですから、営業マンがいません。

設計も施工も、自分たちが携わるので、ついつい忙しくなると広報活動が途切れてしまいます。

そんなときにも24時間活躍してくれているのがホームページの存在です。

その辺のことを学ぶ研修なのですが、なんで大分まで?って よく言われます。

大阪でもやってるんじゃないの?って。

それはですね… 大阪開催の募集もあったのですがね。

研修講師さん在籍の坂井建設さんが大分の会社で、行ったら本社の中まで見せてくれるっていうからー。

で、本当に中の中の中!まで見せていただいて、感激しっぱなしです。 オフィスの中はホワイトボードだらけ!

社員ひとりひとりが会社の動きが目に見てわかる状態。

人の動きも、お金の動きも、問題点も改善点も、課題も評価も。

見えるようにする工夫に手間がかかりそうですが…

見えない弊害を考えると、いいことの方がよっぽど大きいようです。

経営的な数字までバンバン張り出されてるので、公開させてもらって差しさわりなさそうな トイレットペーパーの写真を選びましたが…。

これに全てが集約されていると言っても過言ではないのかも。

実は、見える化ってわかりやすいよね!ってだけでなく トイレの掃除にはもっと深い意味もあるとのこと。

人材育成の大切なツールとなっているのです。 すごいな、坂井建設。

大分まで来た価値あるわっ!

坂井社長、お世話になりましたー。

プリンの差し入れまでいただいてしまいましたよ。ごちそうさまっ。