軟水生活?

nansui

無添加住宅と業務提携している「軟水器」の三浦工業さま。
モスハウス田端の事務所に、本日ご挨拶を兼ねてプレゼンテーションに来てくださいました。
軟水器って…?
浄水器とは、違うの?
そうなんですよ、違うんですよ。
水道水の塩素その他もろもろを除去するのが浄水器とするならば
軟水器は、水の中の硬度成分を除去して軟水に変えるためのもの。
だ、そうです。
ポットやステンレスのシンクにつく白いの、「カルキ」って呼んだりするあのカタマリ。
あれって、カルシウムイオンなどの硬度成分に熱が加わってできるものらしい。
へぇ~。
で、軟水って飲んでも美味しそうだし、なんとなくお腹に優しい感じがしませんか?
軟水を使って炊いたごはんは、甘みやうまみが増すらしいです。
って…そもそも三浦工業って、聞いたことあるようなないような…。
そう、実はもともとはボイラーの会社だと。
あー、あのー?
今は流れてませんけど、島田〇助が鼻息フンフン!やってたCM、ご存知ないですかね…?
業務用ボイラーの会社が、機械の故障を減らすために開発した技術が応用されてるんだって。
ボイラーの配管内についた白いガリガリが、トラブル発生の元。
日本各地の故障の具合が、水質(硬度)と大きな関係があるってことで
硬度の高い地域に軟水器を付けて回ったそうです。
そう聞くと、なんだか納得。
ということは…個人のお家でも、給湯器が長持ちするってことなんですよね。
それに、軟水だと石けんカスができにくいので、水回りの掃除が一気に楽になるらしい。
これは、魅力!
そして、肌にも優しい。
実際に使ってみると、肌の変化を体感できるそうですよ。
それはそれは、試してみたい!
ということで、デモ機をお借りしました。
お風呂に使ってみて、感想をご報告したいと思います。
まずは、軟水生活一週間、田端家でモニターしてみます。
商品が気になる方は、お声がけくださいね。
カタログご用意させていただきます。
モニター(体験)も、させていただけるようです。