HOMEスタッフブログ田端広子の「Moss House通信」 >親子で竹中大工道具館へ

親子で竹中大工道具館へ

kidori

先日、新神戸にある「竹中大工道具館」へ行ってきました。
雨男の次男を連れて…。
この日もやっぱり大雨でした(笑)

「竹中大工道具館」がかつて北野にあった時に
夫婦で訪れたことがあったのですが
新神戸へ移転してからは初めてです。
展示もさることながら、数寄屋風の建物や庭の設えも見事です。
紫陽花の季節とあって、雨もまた風情を感じさせてくれました。

写真は展示の一部「木取り」の模型。
木造の教科書の絵で見たなぁと懐かしかったのですが、これ、わかりやすいわぁ~。

kigumi

これは、実物に近いサイズの「木組みのパズル」
重ねるだけの仕口もあれば、順序を間違えると外せない、入らない。
まさに立体パズルのような仕口を触って体験できます。
最近、反抗気味で口数の減ってきた次男ですが
ちょっと興味をもってくれたみたいで、パズルはもくもくとやってましたね。

土日にはこども向けのワークショップが開催されていたり
木工体験のできるブースもあったり
大人も子供も楽しめるなかなか深いスポットです。
ぜひ一度足を運んでみてくださいね。

「竹中大工道具館」

開館時間 9:30~16:30(入館は16:00まで) 休館日 月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始(12月29日~1月3日) 〒651-0056神戸市中央区熊内町7-5-1 TEL 078-242-0216 / FAX 078-241-4713