HOMEスタッフブログ田端広子の「Moss House通信」 >奈良の代理店「吉川住研」さんへ

奈良の代理店「吉川住研」さんへ

withYoshikawa

nokiura

無添加住宅代理店 奈良の吉川住研さん。
代理店の中でも古参の会社さんです。
吉川住研さんの家の特徴は、低く抑えたたっぱに深い軒。大屋根の家がスタンダードという、外観のプロポーションにこだわった家づくりをされています。
機会があればゆっくりと現場を見せてほしいなぁと思っていました。
今回、声をかけさせていただくと「ちょうど足場を外す間際の現場がありますよ」とのことで奈良まで高速飛ばしていってきました。
足場から、軒裏をマジマジ。
室内の工事も見せてもらって、勉強になりました。

nokiura

見たかったのは、ここ。
屋根を薄く見せるのは、難しいのです。
高さを落とすことは、挑戦なのです。
納まりを考えていないとできません。
分業スタイルの会社だと、弊害ばかり出てしまいそうです。
小さな規模の会社だからできること。
担当者が一貫して設計から現場までみるからできること。
少人数の体制を弱みと捉えず強みにする。
うーん、来てよかった。
お話しもゆっくりできて、たくさんのことを吸収させてもらいました。
無添加住宅のつながりは、ありがたいです。