真夏の無添加住宅

gaikan

5月からご入居していただいているH様邸。
今年の夏は、例年以上の猛暑を通り越す勢いの
酷暑な日々が幾日もありました。

無添加住宅は、高気密・高断熱の住宅とは異なり
閉め切ってエアコン効率を上げる仕様ではありません。
クールーフ工法
しっくいの遮熱
たてすべり出し窓の通風
数値では表せない効果を、お聞きしてみました。

真夏の日中に、閉め切って外出して帰宅。
玄関を開けて一歩入った瞬間
エアコンを消し忘れたかと思うような錯覚に。
これは、恐らく外壁しっくいの遮熱と
内装しっくいの調湿効果からだと思います。

fan

吹抜けの天井と、ダイニングに取り付けられたシーリングファン。
猛暑日以外は、このファンを回しているだけで心地よいそうです。
たてすべり出し窓による、自然の通風も効果を実感していただいています。

お引越しされてから、お子さんがゲームをせがむことがめっきりなくなったそうです。
回遊性のあるお住まいで、のびのび走り回ったり
外で草むらのバッタを捕まえたり
ご新居での暮らしをいきいきと楽しまれていらっしゃいます。

お引渡し後にご訪問して
住み心地をお聞かせいただくと
改めて無添加住宅の素晴らしさを実感します。
嬉しいですね。

無垢の床も、サラサラ。
「スリッパどうぞ」と言われることが少ないのも、無添加住宅特有かもしれませんね。
また、寒い時期の感想もお聞きしに伺いますねー。