HOME施工事例 -works-現場中継【リノベーション】 >O-House 戸建てリノベーション 神戸市垂水区

O-House 戸建てリノベーション 神戸市垂水区

step

更新しました 2015/11/27

2015/05/18

ashiba

戸建て住宅のリノベーションがはじまりました。

足場が組まれ、養生ネットで覆われたO様邸。
資材などの落下防止の目的で覆う養生シート。
これがあるおかげで、足場上の移動も恐さが軽減します。
近隣のご理解があっての建築工事。
細心の注意を払って施工していきたいと思います。

view

垂水区の高台に位置するお住まい。
南側の眺望が抜群です。

漆喰と無垢床の施工で
さらに快適なお住まいへと仕上げていく予定です。
2015/06/02

yanahasigo

前面道路から【屋根梯子】をかけて
屋根の上へと材料を上げていきます。
道幅が狭く、敷地と道路との距離もほとんどないので
屋根梯子の勾配も、きつめ…。
見上げるだけで、迫力あります。

muneburiki

【棟ブリキ】
断面が、「モスハウス」って感じです(^-^)
ピシッ!パシッ!と折られた形が、気持ちいいですね。
切妻屋根の一番てっぺんでがんばってくれる
頼もしい存在です。
もちろん、この【棟ブリキ】も
屋根梯子で屋根の上まで一気に運ばれます。
2015/8/11

wash bawl

ご無沙汰しておりますが、現場は少しずつ進行しております。
こちら、壁面にはホワイト、天板には淡いブルー
お揃いの小花の形のタイル【フィオレッティ】を
あしらった洗面化粧台。
既存の出窓の出を活かし、サッシも入替え
とても魅力的な空間となりそうです。

lanp

アンティークのランプをたくさんお持ちで
すでにお客様の世界観があるお住まい。
漆喰や無垢材でのリノベーションで
さらにお住まいが華やぐことでしょう。
ご入居されているお住まいでのリノベーション。
工事の進捗に合わせてお荷物を移動していただいたり
ご負担をおかけしますが、完成まであと少し。
ゴールを目指してがんばりましょう。
2015/11/09

wall-green

先月の末に、足場が外されました。
窓をペアガラスのサッシに入替え、見た目もすっきり。
断熱性能ももちろんアップ。
エントランスのアーチは、今回新たに形作られたもの。
外壁のお色は、お施主様が迷いに迷って選ばれたグリーン。
日本の色彩がたくさん載っている図書を参考に決められたので「和」の趣もありますね。

gas-mater

ガスメーターも再塗装。
こちらは、お施主様自ら塗装されました。
ディープグリーンが主張しすぎず、しっくり。
ヨーロッパでは、好きな色のペンキを買ってきて休日にDIYが当たり前。
施工会社に一任ではないから、一邸一邸に個性があります。
まるで、そんな感じ。
職人さんに頼むべきところはお願いして
自分でできるところは、自分で。
いいですね、こういうの。

2015/11/27

step

階段に吊るされたアンティークランプの光が
とっても綺麗!
光を受ける漆喰の壁。
結晶化した方解石の粒子が
煌めきを放っています。
うっかり空間の雰囲気を損ねてしまいがちな
階段手すり。
機能性も必要ですが、意匠も忘れずに。
今回、お住まいの雰囲気に合わせて
無添加住宅の米のり集成材を加工しました。

dabo

ビスも大工さんに木栓で隠してもらいました。
ビス穴を最初から深く掘って
小さな円筒形に加工した木片を埋めます。
飛びだした部分を切ってやすりをかけて仕上げます。
木の収縮が、繊維の方向で異なってくるので
しばらくすると段差が出てきてしまうことが多いです。
それから再度やすりがけをして、落ち着いてきて本当の仕上がり。
手間をかけてもらっただけの価値が生まれました。